吉宗3のハイエナ期待値稼働はかなり浅めのG数から天井狙いが出来る

パチスロの立ち回り

吉宗3公式HP

引用:https://www.daitogiken.com/contents/product/slot/yoshimune3/index.html

吉宗3のゲームフローほか仕様・スペック等についてはメーカー(大都技研)公式HPをご覧下さい。

ここでは吉宗3のハイエナ期待値稼働について書いています。

吉宗3のハイエナ期待値稼働をするにおいて吉宗3は4号機からシリーズ展開されている人気機種となり、また全国的にも扱う店舗・ホールも多いことから自ずと拾えることも多い機種になると思います。

この記事のタイトルにもある様に吉宗3のハイエナ期待値稼働はかなり浅めのG(ゲーム)数から狙うことが出来ます。

そして、これがどういうことかと言うとかなり美味しい機種であるということになるのです。

つまり、それはハイエナ期待値稼働をする機種として吉宗3はメイン機種にもなってくるということになるのです。

パチスロのハイエナ期待値稼働を行うにおいて現在吉宗3は外せない機種となります。

期待値表を参考にボーダーを立てる

吉宗3のハイエナ期待値稼働の美味しさは浅いG数からのその期待値にあります。

ですので、まずは吉宗3の天井狙いをするにあたっての期待値について期待値見える化さんのところの期待値表をご覧下さい。

吉宗3天井期待値見える化

引用:https://note.com/dakuo_slot/n/n5f62317afbab

※期待値表は期待値見える化さんだけでなく算出してくれているサイトも多くありますので、色々と参考にして自分なりのボーダーを算出することがおすすめです

と、この期待値見える化さんの期待値表を参考にすると、吉宗3は現状貯まっている千両ポイントにもよりますが150G~打ち始めて有利区間ランプ消灯即やめでおおよそ出玉率で104%以上そして等価交換で1500円の期待値があります。

期待値見える化さんの期待値表では千両ポイントの状態については打ち始めG数の平均値とするとあります。

この部分は注意しておかなければなりません。

ですが、これは他機種と比較してもかなり浅めのG数からそこそこの期待値で天井狙いが出来るものとなっています。

ちなみに私自身の吉宗3のハイエナ期待値稼働の立ち回りでは天井狙い150G~というG数は状況次第で打つor打たないを決めています

例えば、千両ポイントが200ポイント以上貯まっていれば打ったり、またほかに打つ台もしばらく空きそうにない時など打ったりという感じです。

ただ、ポイント不問で150G以上から打ったとしても期待値また機械割が大きくマイナスになることはないのではないかと思っています。

ですので、吉宗3のハイエナ期待値稼働をする際は千両ポイントは意識しておく必要はあります。

吉宗3のハイエナ期待値稼働をするにおいて、私自身は基本的にそれなり(G数と同じくらい)に千両ポイントが貯まっていれば200G前後~であれば打ちますし、250G以上回っていればほぼ確実に打っています。

一応ハイエナ期待値稼働をする基本として、私の場合は104%を最低ラインのボーダーとして基本的には105%をボーダーにしています。

初心者におすすめの吉宗3ハイエナ期待値稼働の立ち回り

初心者におすすめの吉宗3のハイエナ期待値稼働は、

  • 千両ポイントが200ポイント以上でG数が150G以上であれば打ち始める
  • G数が250G以上であれば千両ポイント不問で打ち始める

という立ち回りを今のところおすすめします。

今後の解析次第で千両ポイントがどれくらい期待値に影響するかは気になるところではありますが、現状はこの立ち回りで良いかと考えています。

とはいえ、千両ポイント不問といっても先でも触れていますが意識はしておいた方が良いとは思います。

初心者にとってこういった曖昧な部分というのは多少難しいかと思いますが、

吉宗3ハイエナ期待値稼働20台データまとめ|koochan|note
このnoteでは私が実際にハイエナ期待値稼働を行った吉宗3の結果データをまとめています。 一応総まとめデータを無料として1回1回のデータを有料とさせて頂いております。 まずはその結果の総まとめデータですが、 ◆吉宗3ハイエナ期待値稼働総収支データ◆ 台数:20台 実益:+2553枚 期待値:40200円 とな...

私自身の吉宗3の実際の立ち回り結果データをnoteにまとめていますので多少参考までに見て頂ければと思います。

そして、やめどきは有利区間ランプが消灯で即やめです。

で、必ず打ち始めとやめどきは守るということは絶対です。

これならおそらくマイナスになることはなくプラスの期待値を積み上げることが出来るでしょう。

吉宗3のハイエナ期待値稼働をする際に知っておいた方が良いこと

吉宗3のハイエナ期待値稼働をする際は同時に設定狙いも行うことが出来ます。

あくまでハイエナ期待値稼働がメインで設定狙いはワンチャン狙いであり深追いするものではないということは覚えておいて下さい。

吉宗3にはAT終了画面に設定示唆があり、設定4以上の示唆は覚えておくことをおすすめします。

吉宗3の設定4は機械割104%となるので打ち続けるにはかなり微妙ですが、設定5or6であれば終日打ち切っても良い機械割になるので、もしハイエナ期待値稼働をしている際に設定示唆が出れば設定狙いに切り替えるということをおすすめします。

私なら吉宗3の設定4は捨てて設定5or6であれば設定狙いに切り替えて打ち続けます

コメント

タイトルとURLをコピーしました